日本学術会議ニュースメール ** No.294

2011年4月22日(金)  カテゴリー: お知らせ

=======================================================================
** 日本学術会議ニュースメール ** No.294 ** 2011/4/22
=======================================================================
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇ 日本学術会議からの意思の表出の発出(お知らせ)
◇ 東日本大震災に対応する緊急提言の発出(お知らせ)
◇ 東日本大震災から復興するための2分科会を設置(お知らせ)
◇ JST社会技術研究開発センター(RISTEX)からのお知らせ
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■-----------------------------------------------------------------
 日本学術会議からの意思の表出の発出(お知らせ)
------------------------------------------------------------------■
 日本学術会議は、4月20日、以下の日本学術会議会則第2条に基づき表出
する政府及び関係機関への提言を公表しました。
・提言「持続可能な長寿社会に資する学術コミュニティの構築」
 (持続可能な長寿社会に資する学術コミュニティの構築委員会)
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-t119-1.pdf
・提言「労働・雇用と安全衛生に関わるシステムの再構築を−働く人の健康で
 安寧な生活を確保するために−」
 (労働雇用環境と働く人の生活・健康・安全委員会)
 http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-t119-2.pdf
■-----------------------------------------------------------------
 東日本大震災に対応する緊急提言の発出(お知らせ)
------------------------------------------------------------------■
 日本学術会議東日本大震災対策委員会は、以下の東日本大震災に対応する
緊急提言を公表しました。
・第六次緊急提言「救済・支援・復興に男女委共同参画の視点を」
 (平成23年4月15日)
 http://www.scj.go.jp/ja/info/jishin/pdf/t-110415.pdf
・第五次緊急提言「福島第一原子力発電所事故対策等へのロボット技術の活用
 について」(平成23年4月13日)
 (本文)   http://www.scj.go.jp/ja/info/jishin/pdf/t-110413-1.pdf
 (補足説明) http://www.scj.go.jp/ja/info/jishin/pdf/t-110413-2.pdf
なお、日本学術会議の東日本大震災関連情報は、日本学術会議ホームページを
ご覧ください。
  http://www.scj.go.jp/
■-----------------------------------------------------------------
 東日本大震災から復興するための2分科会を設置(お知らせ)
------------------------------------------------------------------■
 4月8日、東日本大震災対策委員会の下に、以下の2つの分科会を設置し、
6月上旬までに中間報告を取りまとめるべく、審議を開始することとしました。
・「被災地域の復興グランド・デザイン分科会」
  目的:政府および国会でこれから検討の対象となる被災地域の復興について、
     基本的考え方および都市基盤、環境保全・防災、産業と雇用、教育・
     文化、福祉・医療、行政システム、危機管理システムなどの全般にわ
     たる総合的なプランを示すことを目的とする。
・「エネルギー政策の選択肢分科会」
  目的:21世紀を見通した日本のエネルギー政策について、国内外の情勢、エ
     ネルギー源の持続可能性、地球環境保全への対応、経済的合理性、技
     術的安全性、社会の意識など、政策考量のための重要な基準に照らし
     て、選択の可能性を示すことを目的とする。
■-----------------------------------------------------------------
 JST社会技術研究開発センター(RISTEX)からのお知らせ
  戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)
  平成23年度 研究提案の募集
  「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」
------------------------------------------------------------------■
JST社会技術研究開発センター(RISTEX)では、
戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)
「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」において、
4月20日より平成23年度研究開発プロジェクトの提案を募集いたしました。
募集要項はこちらをご覧ください。
◆社会技術研究開発センター ホームページ
http://www.ristex.jp/examin/suggestion.html
【お問合せ先】※お問い合わせは、なるべく電子メールでお願いします。
独立行政法人科学技術振興機構
社会技術研究開発センター 企画運営室 公募担当
〒102-0084 東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエアビル5階
E-mail:pub-t@jst.go.jp
Tel. 03-5214-0132(受付時間:10:00〜12:00/13:00〜17:00※)
Fax. 03-5214-0140
※土曜日、日曜日、祝祭日を除く
********************************************************************
      学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
  http://www.h4.dion.ne.jp/~jssf/text/doukousp/index.html
********************************************************************
====================================================================
日本学術会議ニュースメールは転載は自由ですので、関係団体の学術
 誌等への転載や関係団体の構成員への転送等をしていただき、より多く
 の方にお読みいただけるようにお取り計らいください。
====================================================================
 発行:日本学術会議事務局 http://www.scj.go.jp/
    〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34